☆うさぎとねこの生活☆ うさねこFamily☆

保護猫にゃんと育児放棄うさぎさん2ぴょんの日々☆

ココたん記録 2018 1月14日~1月22日

 

 

ココたん記録

1月14日 

病院 (レントゲン、尿閉解除)

膀胱に大量の尿。

1月15日 午前2時30分
突然 胃液のような黄色い液体を
大量に吐く。ペットシーツには大量の血尿。

 

1月15日(月)

寝床(ペットシーツ 大量の尿)
歩いていても 垂れ流し状態(おしっこ)量 多め。
酷い血尿。
抱っこすると 血尿。

ゆっくり押すと血尿 と 多めの尿、
圧迫排尿開始。

1日トイレの前を行ったり来たり。
ドライフード(PH2)少し食べ出す。
うんちかなり小さいのが出る。

 

1月16日(火) 

寝床(ペットシーツ尿 多め)
朝 全く起きない。
垂れ流し状態(おしっこのみ)
病院での尿道カテーテルでの処置で
開いてしまったのか 流れ出る状態。
圧迫排尿。(大量に出る)それでもまだ出る。

自力排尿1回。

f:id:miwachann7777:20180214160254j:plain


体調はしんどそう。動かない。
そのあと ベランダに出て ひなたぼっこ。
足元はふらついている。
多飲他尿。

 

1月17日(水)

寝床(バスタオル 下にペットシーツ
尿 多め色薄い)
ペットシーツで直に寝るのが冷たいため 

バスタオルを上に。
バスタオルは最低 1日3回かえる。
部屋中にタオルを敷き詰める。
垂れ流し状態。圧迫排尿。3回。
日田天領水飲みはじめる。

ご飯少し食べる。(ドライフード10粒程度)
爪とぎできる。(ちからがでてくる)
一緒に寝てると(ココたんは熟睡)
垂れ流し(膀胱からそのまま出てるかのような状態
でも 圧迫すると出てくるので
多飲多尿のせいか。

 

1月18日(木)

寝床(垂れ流し状態。圧迫排尿。夕晩2回
朝、歩く度に べちゃべちゃに。(足元が濡れてる)
昼、垂れ流しなくなる

(一緒に寝てるペットシーツ全く濡れてない)
圧迫排尿の際 おしっこの色がでてきた。

においもでてきた。
きれいな便がでる。
ペットヒーター2つでもうずくまる。
圧迫排尿なしで自力排尿してもらおうと
朝 圧迫しなかったら
夕方 食欲なし。
圧迫排尿する。
すると 食欲がでて すぐにご飯を食べ出す。
(ドライフード10粒 ふやかしたもの。 レトルト半分、クランベリーU液4スポイド)
ゆっくり寝だす。

 

1月19日(金)

寝床(バスタオル尿 多め)垂れ流し状態。
圧迫排尿。2回。朝晩。
食欲あり。元気あり。
(ドライフードPH2  20~30粒ふやかしたもの 
レトルト1袋 
クランベリーU液4スポイド)
ぽたぽたと尿が落ちる。
今までのように座ったら おしっこで
べたべたになることはなくなった。

 

1月20日(土)

寝床(バスタオル尿 多め) 垂れ流し 少なくなってきた。圧迫排尿。2回
自力排尿(量は そこそこ 色は薄め)
ドライフード( PH2 ふやかしたもの30粒 レトルト クランベリーU液6スポイド)

 

f:id:miwachann7777:20180214160321j:plain

1月21日(日)

寝床(バスタオル尿 少なめ) 

垂れ流し状態が止まる。圧迫排尿。2回
食欲あり。元気あり。
(ドライフード レトルトパウチ クランベリーU液)

ウロアクト1粒。(通常 猫は2粒)
5時間後 血尿。トイレを行ったり来たり。
圧迫排尿 血尿でる。
ウロアクト一旦中止。
ちゅーる1本。ドライフード( PH2 パウチ  コンボ 尿路ケア)
血尿 1滴2滴垂れながら歩いてる状態。

 

1月22日(月) 

寝床(尿なし)1週間でやっと止まった。
圧迫排尿。朝1回
血尿 尿、垂れてはいない。
昼間も垂れていない。
自力排尿1回(血尿なし 量はそこそこ 色は薄め)

~~~~~~~~~~~~

14日の病院から1週間 尿を垂れ流し状態。
食欲はあるが 今までのように
たくさん食べれない状態。

ココちゃんは元々 他の猫よりも
ドライフードが好きで 手づくりご飯と一緒に
ドライフードを置いていたら
先に ドライフードを食べてしまう。
便のにおいも元々きつかったので
何かあるんじゃないかとは思っていた。
同じメインクーンでも リビアンは
手作りご飯を良く食べ(水分多い)
便のにおいもほぼなし。

体はぐったりでもないが、いつもに比べたら
しんどそう。

療養食をあまり食べようとしないので
味が濃い目のウエットフードをたくさん買ってきてもらい
療養食と(ペースト状にして)
混ぜて スプーンで1口1口あげている。

一進一退。でもなく  二進一退。くらい。
少しずつ楽になっているように見える。

 

 

f:id:miwachann7777:20180214160340j:plain

 

ウロアクト

猫用の尿石予防サプリメントです。尿酸性化作用を有するクランベリーパウダーと尿石溶解作用と利尿作用を有するウラジロガシエキスを配合しています。 シュウ酸カルシウム尿石にも効果が期待でき、細菌を減少し利尿作用によって排菌を促すことから細菌性膀胱炎にも効果が期待できます。 尿石予防に対して新たな視点からのアプローチが可能となサプリメントです。 タンニン”が多く含まれるウラジロカキエキスを配合。

f:id:miwachann7777:20180214160346j:plain真ん中の 下部尿路のドライフードは
安物。以前 サンプルを送ってきた時に
よく食べていたので 今だけ少し買ってみた。
これをメインにはあげない。

ココちゃんは 療養食をあまり食べないので
色々混ぜてあげてみることに。