☆うさぎとねこの生活☆ うさねこFamily☆

保護猫にゃんと育児放棄うさぎさん2ぴょんの日々☆

この世にいなくなっても ずっと一緒なんだよね。

猫の保護をしてたら
いろんな人に出会う。

f:id:miwachann7777:20160810111132j:plain

 

里親希望の方との電話は 
もう1000人は越えてる。


その中で 泣いてしまう人が多い。
(他の保護仲間ではあまり聞かないのだけど)

 

 

前に飼ってた猫が死んでしまったこと。
その猫に 自分がしてあげられなかたこと。
その思いをずっと胸に閉じ込めて


次のご縁を探していた。


死んじゃった猫の話を聞いてくれたのが


はじめてで。。と


言う人は どれだけいただろう。


みんな 可哀想だね。大丈夫?とは言うものの


心底は理解してもらえない。
だって 猫だもの。
たかが 猫なんだもの。会社の同僚には言えない。

家族もそこまで分らない。

だって 私がずっと一緒にいたのだもの。
私には かけがえのない命だったのだもの。
それを ずっと胸に閉じ込めて生活してきた。


あ。この子。いいな。と思って
連絡してみると


その亡くなった子の事を聞かれた。
どうして亡くなりましたか?

(ヘンな死に方なんて困るから)


老衰だって 
病気だって
なんだって
みんな辛い。


だって ずっと一緒にいたのだもの。


ずっと心の中では 今もその猫と一緒なのだもの。


静かにじっと聞いてくれる。


それは 辛かったですね。大変でしたね。


ずっとずっと隠してきた思いが
溢れ出る。止まらない嗚咽。
涙も止まらない。


どうして 死んでしまったの。
ずっとずっと一緒にいたかったのに。
一緒にいてくれて ありがとう!を
もっと伝えたかったのに!

 

 

猫さんは 飼い主さんをずっと見てる。


その肉体が 天国に行ってもずっと。
そして 飼い主さんの心をほどいてあげようと
画策する。

 


私のもとへ 連絡が来る。

 

 

f:id:miwachann7777:20160810111247j:plain

そうですか。猫さんはとっても
幸せだったでしょうね。

 

 

それを聞いて 溢れ出る涙、感情。

やっと次の子とのご縁に結び付く人が
ほとんど。

f:id:miwachann7777:20160810111308j:plain

猫は幸せの塊なんだよね。

 

 

幸せを運んで 

一緒にいる人の感情を豊かにしてくれて

たくさんの目に見えないものを

f:id:miwachann7777:20160810111057j:plain

 

愛情をいっぱい注いでくれた人に

贈り物していくのだよね。

 

 

 

www.youtube.com