☆うさぎとねこの生活☆ うさねこFamily☆

保護猫にゃんと育児放棄うさぎさん2ぴょんの日々☆

夫からのモラス ハラスメント DV モラハラ 暴力 パープルリボン

 

f:id:miwachann7777:20160522081136j:plain

偶然 手に取ったモラハラの本。

この世に オットから DV 暴力を
(精神的 肉体的)受けてる
女性はどれくらいいるんだろう?

本の中の紹介であった

モラスハラスメント被害者同盟↓HP

http://www.geocities.jp/moraharadoumei/

『マヨネーズが切れたら暴れる夫』
『話しかけるのは 夫がたばこを吸ってる時のみ
それ以外は禁止 接近も禁止』
『女の子が生まれたら保健所行きと言う夫』
『妊娠流産しても毎日午前様。不倫相手もいた夫』
『精神的に追い詰められた妻が夫に助けてほしい。と言うと
病院へ行け宗教に入れと言う夫』
『格闘技師範の夫に顔面を蹴られ鼻が骨折した妻』
『仕事先で嫌な事が起こると妻を殴る夫』

三船美香さんは モラハラの本を
裁判所に提出。
やっぱり モラハラ DV だったんだね。

世の中に 口に出して言わないだけで
辛い思いをしてる 女性はどれだけいるんだろう。
その暴力におびえて暮らす女性が今も
なおたくさん存在しているはず。
慈善活動するつもりが無いが
もし女性がDV男に危害を加えられるようであれば
かくまってあげたい。
そのような秘密のルートが存在すればいい。
DV夫 DV彼氏から 密かに確実に逃げられるルート。
携帯もパソコンも取り上げられている女性も
たくさんいるはず。
そんな女性らも一挙に受けれるルートがあればいい。
少し前に FBで回ってきた 手のひらに
マジックで ほくろの様なものを書いて
見せる。
これは 『私は DV被害者です。声に出来ません。
保護して下さい』と言った意味らしい。
これは海外の事で 日本でも通用するんだろうか。

同じ女性しか理解出来ない痛み。
役所での手続きは男性が多い。
役所では DV事件においての情報漏えいが多い。
DVの辛さを本当に理解し、守ってあげれることのできる
公的及び民間の場所がもっと身近にあればいい。

女性差別は動物虐待と同じくらい許せない。

パープルリボン運動。
被害者同盟。

f:id:miwachann7777:20160522081136j:plain

 

偶然 手に取った本。
読んでると気が狂いそうになった。
辛すぎる・・
そんな事あっていいのか・・

DV被害者は 闇に隠れてたくさんいると思う。