☆うさぎとねこの生活☆ うさねこFamily☆

保護猫にゃんと育児放棄うさぎさん2ぴょんの日々☆

動物虐待について。

ココちゃん(*^_^*)

f:id:miwachann7777:20160503102621j:plain

 

今日もすこぶる元気♪

 

miwachann7777.hatenablog.com

 

miwachann7777.hatenablog.com

 

 

虐待犯は 全国のどこにでもいる。
それは 見た目には分からない。
普通のサラリーマンだったり
普通の主婦だったり。

ふつーに 一般的と思われる人らが


心に闇を持っていて


それらを発散するために

 

動物を虐待する。

 

 

ココちゃんは 相当のちからで
殴られている。


その傷は 消えない。


そして 心の傷は もっと深い。

 

うちに来た当初は 狂犬のようだった。
何もかも怖い。


人の声、足音、ドアの音、
外から聞こえる車の音、子供の声、

 

全てに脅えた。

 

 

それから 長い棒。

 

 

これを見ると 大きな口をあけてよだれを垂らし
ガルガルーー!!と絶叫し
牙をむき出し 大きな爪を出して
全身で 飛びかかってきた。
少しすると
失禁し それから
うんちまで漏らした。

 それでも吠えて噛みついて飛びかかってきた。
そんな汚物まみれになったココちゃんを抱きしめ
顔面も頭も腕もどこも噛まれ 引っ掻かれれ
血まみれになりながら
暴れ狂うココちゃんを
全力で全身で抱きしめた。

 

大丈夫。もう怖くない。大丈夫。

 

泣きながら そう言ってたと思う。

お風呂場まで連れて行き シャワーしてあげた。

 

長い棒で何度も何度も殴られたのだろう。

その消えない傷が語る。壮絶な大きな傷。

そして 心の深い傷

 

 

怖くて怖くて 辛かったんだよね。
全部 受け止めようと思った。
何度もその傷を私にちょうだい。と思った。

 

 

この子らは 何も悪くない。
ただ一緒にいる人間に 愛してもらいたいだけ。

それなのに 見放され 暴力をふるわれ
遺棄されることがある。

 

f:id:miwachann7777:20160503154332j:plain

そして 人間を信じ 裏切られたこらは
心に深い傷を負ってしまう。

 

それは 容易には なおらない。

全部受け止めても受け止めても

 

f:id:miwachann7777:20160503154431j:plain

 

 その傷は 決して ゼロ にはならない。

 

虐待することは 一瞬だろう。
その人間が 自分の愚かな感情をむき出しにして
暴力という行為 殴ればいいだけ。
捨てるのも たった数分、 数時間でもあれば
捨てることは出来るだろう。

 

 

だけど。
虐待されたこを 救う側は

どれだけの時間をかけようとも
そのこが死ぬまで 全部かけようとも

f:id:miwachann7777:20160503154344j:plain


その心の傷は消えない。

 

 

 

 

どれだけ愛してあげようとも

f:id:miwachann7777:20160503154712j:plain

f:id:miwachann7777:20160503154733j:plain


その心の奥 

 

目の奥に見える 

 

恐怖は

f:id:miwachann7777:20160503154808j:plain

 

消えない。

 

 

 

動物は 愛情をもった生き物で
いつだって そばにいる人に 
抱っこされて 愛してもらいたいだけ。

 

 

ココちゃんを通し そう思う。

 

 

虐待した人間を侮辱し、

蔑むことはいくらでも
出来る。

しかし それは そのような人間には届かない。


虐待は絶対にこの世から消えない。

 出来る限りの厳罰にしてもらいたい。

 

 

 

 

出来ることは

 

虐待された子を全力で救うこと 


1匹でも助ける行動

 

やっぱりそれが 一番大事

だと思う。

 

 

f:id:miwachann7777:20160503154128j:plain

この子らは 愛情しか持ってないから。
幸せしか運んで来ないから。