☆うさぎとねこの生活☆ うさねこFamily☆

保護猫にゃんと育児放棄うさぎさん2ぴょんの日々☆

冬の用意☆

f:id:miwachann7777:20150901193155j:plain

f:id:miwachann7777:20150901193238j:plain

f:id:miwachann7777:20150901193300j:plain

 

少し寒くなってきたので ココちゃん部屋に こたつをおこうと思い用意してた。ココちゃんといちごは一緒の部屋では寝るけれども まだ猫団子まではしない。

なので こたつをココちゃん こたつの上にいちごのために小さいケージを用意した。

そのケージをなぜか 二人が気に入ってしまった。

小さめのケージなので ココちゃんは広々とは寝れない。夜になり ココちゃんが小さいケージにいて 

いちごの寝る場所がなかったので 

ココちゃんを抱っこし こたつのふとんの上においた。ら ココちゃんが勢いよく しゃーー!と怒った。

その合間に いちごが 小さめのケージに入った。

これでいいか。と思ってると ココちゃんが 不機嫌。

ココちゃんには小さいんだよ~というも

ふてくされてる様子。そして部屋を出て 玄関でふて寝。少しして 小さめのケージの前に来て いちごが寝てるのを確認すると くぅ・・・・ん。。と 

悲しげな声を出して また玄関に。

いちごがいたので 自分がそのケージに入れなくて

くぅ・・んと泣いた。のを聞いて 

きゃあああ・・・・可愛祖なことしてしまった! 

そして ほんと ねこもひとも同じ感情を持つ。

と改めて思った。

殺処分される子ら、ココちゃんのように虐待にあった子、お外で生きる子、みんなみんな感情をしっかり持っている。 外での過酷な状況、センターで殺される前 

どんだけつらい気持ちなんだろう。。

次の日 早速 小さいケージを 押し入れから取り出し 2つ並べた。

これで二人とも入れるね。と嬉々としていると 

二人が 二つのケージに同時に入ることはなかった(・.・;)!オカン 今日も明日も頑張る!笑

広告を非表示にする